太陽光発電のメリット・デメリットを検証してみました!

太陽光発電を導入する家庭が、数年前から右肩上がりで増加しています。
東日本大震災をきっかけに、特にその傾向は高まっているようです。

実際、2011年からの数年間は、年間30万件以上、住宅でシステムの導入があったと、
一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)が発表しています。
ただ一方で、システムに対するネガティブな意見もあります。例えば余った電力を電力会社に
買い取ってもらう単価が、1キロワットアワーあたり42円から38円と値下げになり、
今後も値下がりが続くだろうという予想があります。
システムを住宅に導入する魅力は、落ちてしまったという論調もあるのです。

これから導入するメリットは、本当にあるのでしょうか?
逆にデメリットの方が増えていくのでしょうか?
今回はその辺りを考えてみたいと思います。

導入メリットは、売電だけではない

結論から先に言いますが、導入するメリットは、売電価格が下がったとしても、
決して損なわれません。そもそも導入するメリットは、
電力を売り付ける売電にだけあるわけではありません。
システムを導入すれば、エネルギーに対する意識が高まります。節電などの取り組みに家族全員が
積極的に入っていけるという心の変化が、メリットとしてあります。

さらに、生きるためのエネルギーをどう確保するか、その重大な部分に自家発電という
選択肢を持てるようになります。

自宅の周辺を大地震が襲い停電になったとしても、自立運転機能付きのパワーコンディショナーを作動すれば、
自家発電の電力を復旧まで活用できるのです。
環境保護にも貢献できますし、社会に貢献できているという自尊心も育ちます。
単純に太陽光で電力をまかなっているという毎日が、楽しくて仕方なくもあります。
導入は、売電や電気代の節約だけでなく、他にもいろいろなメリットがあるのです。

売電価格が低下しても、導入の費用が下がっているので関係ない

また、売電価格が今後さらに下がったとしても、大きな問題ではありません。
今は国内外のメーカーが競争しているので、システムの導入コストも大幅に下がっています。
売電価格が下がってもシステム導入コストも下がるので、
10年から20年近くで元が取れるという計算は変わらないのです。

さらに、今後は電力の自由化も期待されます。従来は東京に住んでいれば東京電力に、
富山に住んでいれば北陸電力に、熊本に住んでいれば九州電力にと、
決まった相手にしか電力を売れない仕組みがありました。
しかし、これから自由化され売り先も自由になれば、
より高く買ってくれる場所を選んで電力を売り払えるようになるのです。

太陽光発電を導入する際の金銭的なメリットは、
売電価格が減少しても無くなりません。

太陽光発電の設置業者は、比較検討を絶対に欠かさない

導入しようと決意した人は、動機もいろいろだと思います。
テレビでシステムが紹介されている映像を見ただとか、自宅に営業の人が訪問してきたので決めただとか、
冒頭でも触れた東日本大震災、ならびに福島第一原子力発電所の事故をきっかけに考えるようになっただとか、
十人十色のはずです。 導入は何であれ、素晴らしい決断だと思います。メリットも十分にあります。

だからこそ、導入するにあたり、注意してもらいたい点があります。
システムを設置する際には、設置業者を比較検討した上で決めて欲しいのです。
一般社団法人太陽光発電協会のアンケート調査によると、自宅に訪問してきた営業担当者の勧めによって、
設置業者を簡単に決めてしまう人が最も多いと分かっています。

設置業者とは、自宅に導入したいと思う利用者と、地元の電力会社やメーカーなどを
仲介してくれる会社を意味します。
こうした設置業者は、複数社から見積もりを出してもらった上で決めた方がいいです。
複数の見積もりを取ると、価格の相場も分かってきます。

工事・引渡し、電力会社との連系立会い、太陽光パネルの提案、補助金申請のサポート、
メーカー保証申請などの作業で、どこの業者が優れているのかも分かるようになります。
誰もが最初はみな素人です。導入しようと決意させてくれた担当者に感謝しつつも、
もっと優れた設置業者が無いのか、チェックしてみてください。ただ、現実問題として、
「どうやって業者の情報を集めて、比較をすればいいの?」 という疑問もあるかと思います。

しかし、実際は簡単です。今は複数の業者を比較する手間も、それほど掛かりません。
例えば一括見積もりサイトも、インターネット上に無料で公開されています。
お勧めの見積もりサイトも冒頭に掲載しました。自分の住所などを入力するだけで、
複数の設置業者から数日内に見積もりと連絡が届きます。

太陽光発電見積もり比較を!

太陽光発電は、純粋に楽しい!

導入して初めて電力が生まれる瞬間は、何とも言えない高揚感があります。
天気に対する思い入れも違ってきますし、太陽に対する感謝の気持ちも増します。
どうか最高の設置業者を見付けて、最高のシステムパネルを自宅の屋根に載せてください。

皆さん1人1人の決断と行動が、この国のエネルギー政策を変えるかもしれません。
草葉の陰から、トラブルの無い導入を、ご祈念申し上げております。

新着記事情報

  • ただいま記事はございません